野生のクマ殴って撃退

- Category - 未分類

14日未明、京都府南丹市の民家の庭先にクマが現れた。民家には51歳の男性がおり、庭に出た直後に襲われたという。
クマは、男性に突進し、左脚を噛みひっかいてきた。男性は長靴を履いており、大けがを負うことはなかった。その後クマは男性に乗りかかってきたため、男性は抵抗し、顔面を殴るなどした。
クマは逃げて行ったが、現場にほど近いところにある柿の木に爪痕が見つかったという。餌が不足して山から下りてきたのだろう。
男性は「まさか家にクマが出るとは思わなかった。命を守るため、夢中でやった」と話す。大事に至らずに何よりだ。